ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
裁判サイト移転しています 
2016.11.10.Thu / 18:02 
【裁判サイト移転のお知らせ】

裁判サイト「東芝・過労うつ病労災・解雇裁判」
のサイトは、@niftyhomepageサービス終了に伴い、2016年11月10日15時に閉鎖されました。

それに伴い、「東芝・過労うつ病労災・解雇裁判」は、下記の新しいサイトに移転しています。
 
東芝・過労うつ病労災・解雇裁判
 http://tsbrousai.net/



このブログと共に、裁判サイトも今後もよろしくお願いします。



応援クリックおねがいしますm(__)m
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ブログランキング
裁判の後処理 
2016.11.06.Sun / 12:44 
判決後の体調不調から回復できず、ひたすら療養中ですが、
12年に及んだ裁判の後処理は進んで行っています。

弁護士から、「受任業務終了につき原本を返還送付します」という文章と共に、原本が段ボール箱に入って送付されました。



過去に、私が弁護士に渡した、業務資料やデータの入ったDVD等々の原本です。

判決文も原本は原告に返されるんですね。知らなかった。


しかし、裁判の資料は、全体で段ボール箱3箱と、かなりの量になっているのですが、さらに資料が増えてしまいました。

一時は、裁判の資料が近くに置いてあるのが嫌で、引っ越しを決意、段ボールに資料を詰めて気分がほっとしたものです。
その裁判の資料は、そのまま段ボールに詰めたままです。
このまま捨てたいところですが・・・

まだ、どうなるかわからないし、捨てるってわけにはいかないですよね

うーん

応援クリックおねがいしますm(__)m
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ブログランキング
東芝に2度目の電話 
2016.11.02.Wed / 19:33 
10月11日のブログ記事
「復帰の第一歩、東芝に電話しました」
http://shigemitsu.blog40.fc2.com/blog-entry-1004.html
に続き、東芝への復帰2歩目、
東芝に2回目の電話をしました。

東芝には、10月下旬に再度電話をする、という事になっていました。
が、その後も体調が思っていたより優れず、復帰の予定どうしよう・・・と思っている間に、時は経ち・・・

結局、期限ギリギリの10月30日に東芝に2度目の電話をしました。

担当者の、『東芝本社 人事・総務部 労働企画担当』 A主務からは、
「体調第一で、復職は無理をしなくても、体調が良くなってからでいいのでは」
と言っていていただいたのですが、
私が、年内に一度東芝に行きたい、解雇されたまま年を越したくない、
という希望を伝え、
12月9日(金)に東芝本社に行くことになりました。

次は、東芝本社へ行きます!

それまで1か月以上ありますが、ひたすら休養です。。。。



応援クリックおねがいしますm(__)m
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ブログランキング
疲れ取れず 
2016.10.24.Mon / 11:21 
先週土曜日に行われた、高校の東京支部同窓会で遠出。ついでに、通っている池袋のカイロプラクティックを受けてきました。
同窓会は楽しかったのですが・・・疲れが酷い(-_-)zzz

裁判後の疲れとは別の、症状悪化に陥っているみたいです。
やっぱり燃え尽き鬱でしょうか?
今後の行動は、ペースを考えないといけないようです、当面は、外出等は控えなくては。

2月の和解決裂から、非常に慌ただしく過ぎてゆき、色々なことが滞っています。
滞っているものを片づけてすっきりさせて、早く職場復帰に向かいたい、でも体調が・・・
というストレスからか、寝る前のアルコール飲酒や甘いもののドカ食いが酷くなっていくような・・・

とりあえず何もせず、ぼっと過ごすのが一番の治療のような気がするのですが、なかなか難しい・・・

ということで、のんびりあせらず、ぼーっとする、なんだろうなあ
ふう~(-_-)

会社には10月下旬に電話すると言っていますが、もう10月下旬だ!
うーん

応援クリックおねがいしますm(__)m
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ブログランキング
晴れやかな気持ちで燃え尽き鬱? 
2016.10.13.Thu / 11:40 
判決後の疲れが取れません(-_-)zzz

和解が決裂し、不本意な気持ち迎えた判決でしたが、
画期的な部分も含む、原告全面勝訴判決だったこと、
12年にも及んだ裁判を、全面勝訴判決で終結させる事が出来たことからか、
判決直後は、晴れ晴れした気持ちにもなりました。

判決前、ボロボロだった爪が、判決後きれいになりました。
病気自体は良くなっているとは思うんですが、疲労がなかなか取れません。

つい最近は、近所の美容院とその近くのショッピングモールに行って数時間買い物しただけなのに、3日寝込んでしまいました。

12年にもわたる、し烈(と言っていい)裁判が終わったのだから、
燃え尽き鬱になってるのかもしれません。


今週末に、高校の東京支部同窓会出席を入れてしまいました。
今の体調だとちょっときついかな

今後は、外出は控えるようにして、体調回復に勤める必要があるようです。

まあ、良い結果が出たことによる症状悪化だし、少しずつ回復傾向ではあるので、体調が復活するまで、しばし休憩です。
(会社への復職に早く動きたいんですがなかなか~)

同窓会は、体調に気を付けて出席してきます。

応援クリックおねがいしますm(__)m
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ブログランキング
復帰の第一歩、東芝に電話しました 
2016.10.11.Tue / 10:31 
賠償金の清算が9月末で終了したので、次は、会社への復職です。

まずは東芝の連絡先。
解雇されている12年の間に、元の部署(東芝液晶事業部)はリストラで別会社になってしまいました。東芝の連絡先が分からないため、8月31日の判決後、弁護士に、東芝の連絡先を聞いてもらった所、9月20日付けで、東芝から書面で回答がありました。

以下、東芝代理人からの書面
-----
お問い合わせをいただいておりました、重光氏の職場復帰に関する会社窓口について、以下のとおりご連絡します。

所属:東芝本社 人事・総務部 労働企画担当
役職:主務
氏名:A
住所:〒106-8001 東京都港区芝浦1-1-1
電話:*******

-----

復帰の窓口は、東芝本社の人事部のAさんだそうです。

続いて、東芝への連絡。

ですが、私は、未だ、判決後の体調悪化から復帰できず、まだ静養が必要な状態で、東芝への復職を開始するには、まだ難しい状態です。
とはいえ、9月末で清算が終わったので、復帰の意思がある事を東芝に連絡したほうがいいのではないかと思い、書面に書かれたA主務に、先週電話をしました。

連絡先に書いてある東芝に電話し、
「重光と申しますがAさんお願いします」
「少々お待ちください」
「Aです。どういったご用件でしょう」
「9月末で清算が終わりましたが、まだ復帰ができる状態ではないのでそれを伝えるために電話をしました」
「そうですか、わざわざご連絡ありがとうございます」

以下会話続く

今は復職できる状態でない旨を伝え、10月下旬に私から再び電話連絡をすることになりました。

「10月下旬に、また、電話連絡しますので」
「わかりました。わざわざご連絡ありがとうございました」

Aさんの対応は、丁寧でした。

こうして、東芝への電話連絡は終わり、12年ぶりの東芝への復職は第一歩を歩み始めました。

しかし・・・判決時は、早く東芝に復帰して社員としての地位を取り戻したい、という思いが強かったのですが、
トラウマ(恐怖心)の強い会社、裁判で徹底抗戦してきた会社への復帰は、万全の体調で望まなければ、やはり難しい・・・

今は復職の事はを考えず、とにかくのんびりして、体調を整えたい気分の方が強いです。
とにかく体調を整えなくては。

いろいろ考えない、体調第一、ですね。


応援クリックおねがいしますm(__)m
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ブログランキング
コメントありがとうございます 
2016.10.05.Wed / 20:02 
体調は少しずつ、回復傾向です。

差し戻し審判決、2週間後の判決確定時に祝福のコメント頂いた皆さん、ありがとうございました。
一つ一つありがたく読ませていただきました。
判決から1か月経ちましたので、今更返信はせず、この記事で、お礼に代えさせて頂きます。

また、ツイッターにも祝福コメントが入っています。読んで頂ければと思います。

ありがとうございました。




応援クリックおねがいしますm(__)m
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ブログランキング
清算が終わりました 
2016.10.04.Tue / 11:06 
判決疲れがまだ取れず療養中(-.-)Zzz・・・

ですが、色々な事が淡々と進んでいます。

弁護士と東芝との間で、最終的な裁判の賠償額が合意し、9月末で東芝との賠償金の清算が終わりました。


弁護士の話では、東芝から、「9月が期末なので、今期の予算として処理したいから9月末までに清算を済ませたい」
と話があったそうで、9月末での清算となりました。

ふーん、
東芝が、この裁判の「予算を期末までに処理したい」と言ってきたのは、意外でした。
2008年の地裁判決時には、東芝は判決日に即日控訴し、同時に金2,000万円を裁判所に担保として収め、原告の私が仮執行(東芝への賃金請求)が出来ないための手続き「強制執行停止申立」をしました。

当時のブログ記事はこちら
http://shigemitsu.blog40.fc2.com/blog-entry-291.html

無収入の私を兵糧攻めにする、という、東芝の嫌がらせ行為ですが、その為に、2000万の予算が使われています。
原告への嫌がらせ行為に金2000万使うことに対し、東芝内で予算のチェックはきちんとなされてたのでしょうか。
他にも、この裁判で東芝が使った予算は膨大だと思いますが、この裁判の予算の使い道が正しのか等々のチェックは、されたのでしょうか??
今回の、東芝の賠償金の清算はきちんとした対応で、期末に予算として計上して清算したようですが、原告への嫌がらせ行為に2000万使ったり、これまでの裁判の予算はどういう扱いだったのでしょうね。。。
ま、東芝のこれまでの裁判の対応は、嫌がらせや隠蔽工作、最高裁原告全面勝訴後の差し戻し審でさえ、原告(私)の査定を低く捏造したりと、とても大企業とは思えない対応の連続でしたが。。。


さて、賠償金の清算が終わりました。
(東芝保険組合への、休職当時受け取っていた傷病手当金の一部の返還作業がありますが)

そして、次は東芝への復帰です。
体調がまだ判決前まで戻りません、体調が万全な状態で復帰を開始したいのですが・・・



応援クリックおねがいしますm(__)m
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ブログランキング
マスコミ報道その後 
2016.09.29.Thu / 10:42 
判決以降もマスコミ報道がなされています。

東洋経済オンライン9月7日と、週刊金曜日9月9日号に掲載されました。


東洋経済オンライン
東芝の解雇無効「6000万円賠償」が示す教訓
元社員はなぜうつ病で長期休職になったのか
2016年09月07日
http://toyokeizai.net/articles/-/134635









応援クリックおねがいしますm(__)m
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ブログランキング
判決疲れまだまだ 
2016.09.25.Sun / 10:36 
判決が出て、3週間経過しました。

判決は、大きな区切り、判決が出ると、どんな内容でも、毎回症状が悪化します。

12年に及ぶ長い裁判で、判決も5回ありましたが、唯一事実上の敗訴に近かった、2011年の控訴審判決後は、体調の悪化が激しかった。
その後の最高裁判決では、予想をはるかに超えた素晴らしい判決内容に、今度は燃え尽き鬱のような状態になり、回復に1年かかりました。
今回の、差し戻し審の判決は、判決内容が想定の範囲内で、予想を上回ることが無かったため、大きな症状悪化はありませんでしたが、やはり、疲れました~。

少しずつ、回復している状態ではあるのですが、まだまだ、判決前の状態まで体調が回復しません。


とにかく、もうしばらくは、何も考えずにのんびりして、体調回復に勤めようと思います。


職場復帰が待っていますが、まずは、体調回復してからですね。



応援クリックおねがいしますm(__)m
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ブログランキング

プロフィール

yumi

Author:yumi
女性技術者。重光由美。うつ病を患って休職中に解雇されたため解雇撤回の裁判を(株)東芝相手に提訴しています。のんびりと療養していたのが一転、症状はジェットコースター。裁判はうつ病にとっても悪い…それでもうつ病との闘いは続くのであった。




応援コメントありがとうございます。体調の悪化等により、コメントの返信できずにスミマセン。


注意
いわれのない誹謗中傷コメントには相応の対応をさせて頂きますのでご注意ください。

裁判サイト

裁判の詳細はこちらを
是非見てくださいね

●東芝うつ病解雇裁判
●重光由美さん支える会
☆支える会会員募集中☆


クリックお願いします

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ ブログランキング

↑メンタルへルスブログランキングにリンクしています。励みになりますので一日一回クリックお願いします。


カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

twitter


おすすめ商品

ヨガで心と体を癒しましょう


労災申請を考えてる人に

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

ブログ内検索

QRコード

QRコード

広告

CopyRight 2006 うつ病患者の裁判しながら日記 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /