ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
東芝株主総会2014 報告2 
2014.10.05.Sun / 12:36 
株主総会開始15分前の9時45分頃まで宣伝行動に参加した後、株主総会主席のため、国技館に入に入りました。
東芝株主総会への出席は、去年に引き続き2回目です。
中に入ると、会場は既に満席状態、私は、アリーナ席の後方、会場全体だと、真ん中あたりの席に座りました。
東芝発表によると、出席者6,396名だったそうです。

10時に東芝の役員44人が入場して、株主総会開始。
去年と同じように議事進行していきます。

「事前の質問への回答」
去年は、ここで、私が裁判クレーマーのような回答を、一方的に、副社長の口から報告されました。
今年も、事前に、同じような質問を提出していました。
事前の質問書はこちら
http://shigemitsu.blog40.fc2.com/blog-entry-814.html

「続きまして、休職期間満了に伴う解雇について、重光由美様、○○様、○○様3名からの質問です」
あ、私の質問への回答。
会場のビデオに回答が映し出され、
「ご本人が上告していましたが、ご本人の主張が認められ最高裁判決により、東京高等裁判所において差し戻し審が行われてる状況のため、これ以上のコメントは差し控えます」
と副社長が口頭で回答。

うーん、去年一方的に裁判クレーマー扱いしておきながら、結局最高裁でも東芝敗訴したのに、内容が不十分じゃないの?とは思いましたが、
しかしまあ、去年に比べれば、随分ましな回答で、不快になることも無く済みました。

続いて質疑応答の時間。
今年も、去年のように、はいはいと目立つように手を上げようかなあと思っていたのですが、
今年は、下のうちわが事前に配られ、質問者はうちわを上げる方式になっており、去年のようにハイハイと手を上げる人もおらず、株主からの質問は静かに進行してして行きました。


私は、うちわを上げ続けましたが、当てられず、今年も当てられずに終わるだろうなあと思っていたら、
会場の後方、1階席あたりの女性が当てられ、その方が、
「外で配っていたビラに書いてあったのですが、うつ病人の裁判で、東芝は週刊誌にブラック企業と書かれたようですが、社員の福利厚生はどうなっているんですか」
という主旨の質問をして頂きました!
社長からは
「東芝グループは、メンタルヘルスケア、ストレスチェックに基づく検診・・・・・・等々行っています。
今後の取り組みをさらに強化したいと思います。」
と回答。

株主総会で私の裁判の質問してくれる人がいるとはすごい。なんか宣伝行動等々うまく行きすぎてない?夢じゃないだろうか?
社長の回答を聞きながら、現実味が沸かず、ぼおっと聞いていました。

事前の質問への文書回答は不十分ながら、一方的に裁判クレーマー扱いされた去年に比べれば「ましな回答」だし、裁判のことを質問してくれるく方もいたりで、今年の株主総会は、宣伝行動も含めて、大成功と言っていい出来でした。

そして、株主総会終了後、去年よりは、すごく気持ちよく、帰途に就いたのでした。(去年は帰宅の途中は、不快感でいっぱいでした。)

ご協力いただいたみなさんありがとうございました。

東芝株主総会のお土産は、
国技館名物焼き鳥弁当とお茶、東芝製ラジオ、優香のクリアファイル
優香のクリアファイルの中には東芝製品のパンフレットが入っていましたが、これ余計では・・・


せっかくなので、株主総会後、看板前でパチリ。


これで、2014年東芝株主総会の報告終わりです。

最高裁判決後の体調悪化で、溜まっていた事も少しずつ片付いていきます。あと少し・・・

応援クリックおねがいしますm(__)m
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ブログランキング
COMMENT TO THIS ENTRY
--お疲れ様でした。--

重光さま:運動の生果が、じわじわと出てきているようですね。
スミマセン。「優香」好きです。
社長の答え、血が通ってませんね。株主総会想定問答集を法務部か総務部がつくったのを棒読みしただけでしょう。
ところで、重光さまは、質問書の中で「グローバル企業にもかかわらず・・」と書いておられますが、実は、この「グローバル」という言葉が、ブラック企業を生むことになっているのです。ご承知のように、日本は、政治的にも「対米追従」です。その中で「グローバル」とは「アメリカナイズ」と同義語になるのです。つまり、従業員に「やさしくない」企業です。アメリカは、日本と違い、即日解雇もできる社会です。消費税値上げ、TPP参加、とますます「戦後レジーム」にはまり込んでゆく日本の中で、私たちのように、疾病を理由に不当解雇された者が、もっと声を上げていかなければなりませんね。私のいた会社も、「グローバルカンパニー」とロゴの下に書いてあります。もう、ここまで来ると、怒りを通り越して、笑ってしまいます。
先日、たかの友梨さんが、「36協定なんて知らなかった」と、オドロキ発言をしていましたが、これ以上「グローバル企業」に潰される犠牲者を出さない様、私も微力ながら、力を尽くしたいと思います。

- from ハイデガー -

----

ハイデガーさん
余計と書いたのは、優香のクリアファイルに入っていた、東芝製品のパンフレットです(笑)

- from yumi -

   非公開コメント  
東芝株主総会2014 報告2のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yumi

Author:yumi
女性技術者。重光由美。うつ病を患って休職中に解雇されたため解雇撤回の裁判を(株)東芝相手に提訴しています。のんびりと療養していたのが一転、症状はジェットコースター。裁判はうつ病にとっても悪い…それでもうつ病との闘いは続くのであった。




応援コメントありがとうございます。体調の悪化等により、コメントの返信できずにスミマセン。


注意
いわれのない誹謗中傷コメントには相応の対応をさせて頂きますのでご注意ください。

裁判サイト

裁判の詳細はこちらを
是非見てくださいね

●東芝うつ病解雇裁判
●重光由美さん支える会
☆支える会会員募集中☆


クリックお願いします

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ ブログランキング

↑メンタルへルスブログランキングにリンクしています。励みになりますので一日一回クリックお願いします。


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

twitter


おすすめ商品

ヨガで心と体を癒しましょう


労災申請を考えてる人に

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

ブログ内検索

QRコード

QRコード

広告

CopyRight 2006 うつ病患者の裁判しながら日記 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /