FC2ブログ
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
埼玉労働局聴書作成2回目 
2006.07.26.Wed / 15:14 
7月19日に、埼玉労働局で、労災申請の審査請求で聴書の作成が行われました。

4月28日の調書作成に続き、2回目で、これで聴書作成終了しました。

新たに、東芝のホームページに掲載されていた資料:当時の業務「M2ライン立ち上げプロジェクトの新規性の資料」等を提出して、
当時の業務の大変さを説明し、労災不支給の理由の基となった「精神部会の意見書」への反論をしてきました。

担当審査官の反応は良好でした。

この様子だと、審査請求で労災が認められるに違いない!と、思ってしまいましたが、
熊谷労働基準監督署の労災不支給決定が、明らかに不当で、大企業東芝とお役所との癒着では?と思わせる内容だったので、今のところは楽観はしていません。

後は、同行した弁護士が意見書を作成して労働局に提出して、審査請求は終わり。
やるだけのことはやったので、後は結果待ちです。

埼玉労働局訪問から1週間たち、疲れてぐったりだった体調もだいぶ楽になってきました。
今は、一連の出来事の中で、ひとつやり終え、少し楽になったという感じがしています。

大きな期待はしていませんが、それなりに期待しつつ結果を待とうと思います。


人気blogランキングへ←応援クリックありがとうございます
COMMENT TO THIS ENTRY
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- from  -

--コメントありがとうございます--

>また、よろしければリンクをうちに貼りましょうか。
>のブログが少しでも多くの人の目につくように…大企業に揉み消>れないように…そう祈っています

応援ありがとうございます
当ブログはリンクフリーなので、リンクしていただくと幸いです

- from yumi -

   非公開コメント  
埼玉労働局聴書作成2回目のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yumi

Author:yumi
女性技術者。重光由美。うつ病を患って休職中に解雇されたため解雇撤回の裁判を(株)東芝相手に提訴しています。のんびりと療養していたのが一転、症状はジェットコースター。裁判はうつ病にとっても悪い…それでもうつ病との闘いは続くのであった。




応援コメントありがとうございます。体調の悪化等により、コメントの返信できずにスミマセン。


注意
いわれのない誹謗中傷コメントには相応の対応をさせて頂きますのでご注意ください。

裁判サイト

裁判の詳細はこちらを
是非見てくださいね

●東芝うつ病解雇裁判
●重光由美さん支える会

クリックお願いします

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ ブログランキング

↑メンタルへルスブログランキングにリンクしています。励みになりますので一日一回クリックお願いします。


カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

twitter


おすすめ商品

ヨガで心と体を癒しましょう

労災申請を考えてる人に

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

ブログ内検索

QRコード

QRコード

広告

CopyRight 2006 うつ病患者の裁判しながら日記 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /