ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
12月の最高裁要請 
2011.12.25.Sun / 10:59 
12月16日(金)に、月一回の恒例、12月の最高裁要請に行ってきました。

偶数月の今月は、「働くもののいのちと健康を守る東京センター」主催で、労災関係者のみの要請行動になります。
これまで一緒に要請していた労災事件のうち、2事件が解決し、ビラ配りをする事件が減ったため、
8時15分からの最高裁前での宣伝行動(ビラ配り、マイクでの訴え)は、今月は行わず、
要請行動は、10時からの、最高裁内での書記官要請のみを行いました。

今回は、朝10時に最高裁にいけばいいから朝はゆっくりできる、と思ったのですが、
起きたのは6時、結構な早起き、となりました。

10時10分前に最高裁正門に要請行動をする人達が集合し、警備員に連れられて、最高裁内の会議室に入ります。
会議室では、書記官を囲んで座り、いつものように、端から一人づつ発言をしていきました。

書記官要請では、上申書を書いて持ってきて読む人、自ら発言する人など、さまざまな人がいます。

今回は、3通の上申書を提出することが出来ました。
上申書の提出にご協力ありがとうございます。
もしご協力いただける方がいましたら、支える会のHPをご覧頂ければと思います。
http://kaitsbrousai.web.fc2.com/index.html

さて、今回は、私は、厚生労働省主催の「職場のメンタルへルス」に関するシンポジウムで、私の事例が取り上げられていたのでその資料を提出し、メンタルヘルス向上のための事案として注目されてるので、社会のメンタルヘルス向上のためにも公正な判決を、と強調してきました。

で、そのシンポジウムには、東芝の産業医がシンポジストとして参加しており、メンタルへルス推進発言のようなことが載っていましたが、
その産業医は、裁判で、厚生労働省が認定した労災を否定した意見書を書いた人物なんですけよねー。
そうい人物を厚生労働省主催のシンポジウムに呼んで発言させるって厚生労働省のメンタルヘルス対策ってなんなんだ、
というようなことを言ったら、書記官も苦笑いしていました。

この書記官が裁判官だったら、私の主張が通りそうだな、と感じるのですが、
残念ながら、判決を下すのは、私が会うことがない裁判官です。
高裁判決では、私が最終意見陳述を読むのを聞いただけの裁判官に、私にうつ病発症の素因があるという判決を出してしまいました。
最高裁では、裁判官と全く接点の無いのですが、どうなるのでしょうねえ・・・
と考えても仕方が無いので、今はできることをやっていくのみですね。


最高裁前で(左端に後姿の警備員が移っています)


「豊川市職員 過労・パワハラうつ病・自死 堀さんを支援する会」
「布留川・保険外交員頸肩腕傷害事件」原告と支援者
の皆さんと

帰りは、定期的に通ってる都内のカイロプラクティックに寄ってから帰宅、電車を降りたら6時ごろでしたが、吹く風がすごく冷たくて、本格的に冬になったなあと感じながら帰ったのでした。

翌日以降、外出疲れは残っていましたが、以前のように、数日寝込むほどではありませんでした。控訴審判決による体調悪化から随分と回復したようで、それはよかったです。

応援クリックおねがいしますm(__)m
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ブログランキング

* テーマ:労働裁判 - ジャンル:政治・経済 *
COMMENT TO THIS ENTRY
--遅くなりましたが・・--

上申書、今日やっと送りました。
遅くなって申し訳ありません。
雛型をプリントアウトできなくて、全て手書きになりましたが・・・
今からでも間に合うのか心配ですが、ずっと出さなくては・と思っていたので、無駄になってもいいや・・と、投函しました。


yumiさんと同じ様な事ですが、厚生労働省の精神専門部会に、私は疑問があります。
私の労災認定を却下した専門部会の先生は、厚生労働省での精神に関わる認定の話し合い?に、よく参加されている先生です。
一度、顔を見て話をしてみたいと思ったりしています。
その先生が下した裁決と、再審査請求での裁決の内容が全然違うので・・・

- from かぁか★ -

----

かぁか★さん
上申書の作成ありがとうございます。次回の最高裁要請には間に合うと思いますが、たとえ間に合わなくても、その翌日の最高裁要請時には提出できると思います。必ず最高裁に届けますので。

>厚生労働省での精神に関わる認定の話し合い?に、よく参加されている先生です。
認定の話し合いは、公開のようですから、一度参加されてみるとよいかとは思いますが、遠くにお住まいなんですよね。
かぁか★さんも、労災行政に対して、いろいろ疑問を持ち行動しているようですが、お互い頑張りましょう。

- from yumi -

   非公開コメント  
12月の最高裁要請のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yumi

Author:yumi
女性技術者。重光由美。うつ病を患って休職中に解雇されたため解雇撤回の裁判を(株)東芝相手に提訴しています。のんびりと療養していたのが一転、症状はジェットコースター。裁判はうつ病にとっても悪い…それでもうつ病との闘いは続くのであった。




応援コメントありがとうございます。体調の悪化等により、コメントの返信できずにスミマセン。


注意
いわれのない誹謗中傷コメントには相応の対応をさせて頂きますのでご注意ください。

裁判サイト

裁判の詳細はこちらを
是非見てくださいね

●東芝うつ病解雇裁判
●重光由美さん支える会
☆支える会会員募集中☆


クリックお願いします

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ ブログランキング

↑メンタルへルスブログランキングにリンクしています。励みになりますので一日一回クリックお願いします。


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

twitter


おすすめ商品

ヨガで心と体を癒しましょう


労災申請を考えてる人に

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

ブログ内検索

QRコード

QRコード

広告

CopyRight 2006 うつ病患者の裁判しながら日記 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /