ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
元の生活 
2011.02.27.Sun / 09:15 
判決から3日が経ち、普通の生活が戻ってきました。

判決直後は、判決内容が全く納得がいかず、
なぜ私にも発症の原因があるなどという判決になるのか不思議でならない、ふざけてる次に進むぞ絶対

そんなことを思いながらブログをとりあえずアップしました。
疲れていて、何も出来ないのに、気が張っているのか結局ずっと眠れず、翌日になっても眠ったのは1時間くらいではないでしょうか。

メールやブログのコメントを頂き、
読んでいて、張り詰めた気持ちが緩んで、涙がぽろぽろとこぼれてきました。

なんてありがたいんだろう・・・
こんなありがたくて暖かい気持ちになれる、貴重な体験なんてなかなか出来ないだろうし、それが出来る私は、今とても幸せかもしれない・・・

そんなことを思ったりもしましたが
やはり不当判決が頭から離れませんでした。

判決は決して公正に行われるわけではないということが良くわかりました。
資質に欠けた裁判官もいるんだなあと。

いろいろなことが頭をめぐり不安感に襲われなりながらも、昨日あたりからようやく落ち着いて普通の生活が送れるようになってきました。

昨日は、近くの整形外科に四十肩のリハビリに行ってきました。

まずは生活を整え、傾向と対策を考え、次に向かって進むのみだ


応援クリックおねがいしますm(__)m
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ブログランキング
COMMENT TO THIS ENTRY
--そうですね--

お疲れ様です。とりあえずリラックスできる環境を。以前、大阪で保母さんの頸肩腕症候群の労災認定裁判を支援し、ようやく高裁で勝訴したことがありました。やはりご本人が一番辛かったと思います。支援してきた者としては、その時々の課題に意識がいき、本人の心まで察することができませんでした。20数年経過した今も交流が続いていますが。
とりあえずマイペースですネ。

- from 新参者 -

--勝訴の記事読みました--

新聞の片隅に勝訴の記事を読み、ああ、よかった、とりあえず勝ったんだ・・・と思いました。

私も仕事からうつを発症、休職、復職を二回繰り返し、現在毎にち休まず通えるように、を目標に通勤しています。

私も、会社から解雇、ということになれば、提訴するつもりです。
重光様の記事は大変参考になりました。
法律は公正であるようで、納得できないものが両者の中に残るものだということも理解できました。
ありがとうございました。

- from みゆき -

----

初めまして。
「一応の勝訴」なので、おめでとうございます!と言って良いのか少し迷いますが…。本当にお疲れさまでした。果てしなく長く辛い道のりだったと思います。今までの人生で味わったことのない悔しさや屈辱感も沢山
味わったことと思います。重光さんの様々な思いは計り知れないです。
でも「貴重な体験」「とても幸せかも」と感じられるようになって、せめてそれが救いではないかと、ホッとしました。
私も今休職中で今後裁判を視野に検討中なので重光さんのブログには共感しますし励まされます。
軽々しいことは言えませんが、ぜひ復職してほしいです。
でもしばらくはゆっくり気分転換してください。
これからもブログ注目しています。

- from ERI -

   非公開コメント  

プロフィール

yumi

Author:yumi
女性技術者。重光由美。うつ病を患って休職中に解雇されたため解雇撤回の裁判を(株)東芝相手に提訴しています。のんびりと療養していたのが一転、症状はジェットコースター。裁判はうつ病にとっても悪い…それでもうつ病との闘いは続くのであった。




応援コメントありがとうございます。体調の悪化等により、コメントの返信できずにスミマセン。


注意
いわれのない誹謗中傷コメントには相応の対応をさせて頂きますのでご注意ください。

裁判サイト

裁判の詳細はこちらを
是非見てくださいね

●東芝うつ病解雇裁判
●重光由美さん支える会
☆支える会会員募集中☆


クリックお願いします

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ ブログランキング

↑メンタルへルスブログランキングにリンクしています。励みになりますので一日一回クリックお願いします。


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

twitter


おすすめ商品

ヨガで心と体を癒しましょう


労災申請を考えてる人に

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

ブログ内検索

QRコード

QRコード

広告

CopyRight 2006 うつ病患者の裁判しながら日記 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /