ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
通院日 
2006.05.28.Sun / 19:29 
金曜日、2週間に一回の通院日でした。
前回「頭痛と肩こりがひどくて不眠状態だ」と言ったら
医者からセルシンを処方されました。
体の緊張をほぐす作用があるそうです。

効いたのかどうなのか、解らないうちに裁判突入
で、労基署から提出された
会社が労基署に提出した書類をみて
ウソだらけ、偽物だらけ
なので、見ただけで疲れて、ぐったりしております。

しかし・・東芝はこれだけの資料を新たに作ったり、証言で口裏合わせたりするのに、大変な労力使ったのではないのか?裁判でかかる費用も大きいのではないか?私の労災を認定したとして、なにがそんなに会社に損なんだろう。
確かに労災保険金が少し上がるけど、それよりはるかにお金かかっているような。
ブランドイメージがちょっと傷つくかもしれないけど、そこは今後誠意ある対応をしますとアピールしてブランドイメージを上げ、逆にメンタルヘルスを向上させれば私のような働けなくなる社員が減って、会社にとっては良い事だと思うのだけど。

私に嫌がらせして、自らブランドイメージを傷つけるほどの事なのかな?

私は働く目処が立ってないから、労災認定されないと非常に困るから必死になってしまうけど。
まあ、考えてもしかたない。
とにかくどどどっと疲れています。体中疲労感でいっぱいです。
医者にはとにかく休むこと、と言われました。
前回処方されたセルシンは今回は処方しないことになりました。
だるくてとにかくねむいから、不眠気味だったのは解消されました、って、良い事なのだろうか・・・・
ひたすらお休みします。

本家裁判ホームページの更新、滞りがちです。
やっぱりブログは楽でいいですね。

人気blogランキングへ←応援クリックお願いします
COMMENT TO THIS ENTRY
--ウソにウソを重ねる者は、必ず裁かれる--

会社は、醜い自己弁護のために徹底してウソをつきとおします。
相手の非はあげつらう一方で、自分たちの非は絶対に認めない。
当方の民事訴訟でもあることないことまくしたてています。
しかしウソは必ずバレるもの。
一つのウソを突き通すために、おおよそ20個のウソをつきます。そのうち、ウソを突き通せなくなり、自滅します。
真実から離れるからウソが出てくる。そう思って尋問準備をしている当方です。

- from 現役不法解雇闘争人@茨城 -

--コメントありがとうございます--

そうですね、うそをついている会社の対応が見苦しい、と感じています。
会社対労働者の裁判はいろいろな面で大変だったりしますが、お互い、無理しない程度に頑張っていきましょう。

- from yumi -

   非公開コメント  

プロフィール

yumi

Author:yumi
女性技術者。重光由美。うつ病を患って休職中に解雇されたため解雇撤回の裁判を(株)東芝相手に提訴しています。のんびりと療養していたのが一転、症状はジェットコースター。裁判はうつ病にとっても悪い…それでもうつ病との闘いは続くのであった。




応援コメントありがとうございます。体調の悪化等により、コメントの返信できずにスミマセン。


注意
いわれのない誹謗中傷コメントには相応の対応をさせて頂きますのでご注意ください。

裁判サイト

裁判の詳細はこちらを
是非見てくださいね

●東芝うつ病解雇裁判
●重光由美さん支える会
☆支える会会員募集中☆


クリックお願いします

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ ブログランキング

↑メンタルへルスブログランキングにリンクしています。励みになりますので一日一回クリックお願いします。


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

twitter


おすすめ商品

ヨガで心と体を癒しましょう


労災申請を考えてる人に

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

ブログ内検索

QRコード

QRコード

広告

CopyRight 2006 うつ病患者の裁判しながら日記 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /