ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
東芝との控訴審・弁論準備 
2009.10.09.Fri / 17:06 
10月6日(火)に東芝との控訴審・弁論準備(和解協議兼ねる)が行われました。

前回の議題だった、原告の職場復帰場所については、東芝側から回答があり、原告の希望に沿う形で、今後話し合いが進められる事になりました。

裁判の争点のひとつであった、「業務上の傷病である」ことについて、東芝が事実上認めた事になりました。

次回は、原告の賃金について話し合いがもたれます。
これまで、東芝は、原告は時間外労働をさせる事ができないしボーナスも「要努力」の評価になるから、支払う年収は減額されるべき
という主張をしています。
しかし、会社に過失があるのだから、賃金が全額支払われる事は当然の事です。

東芝の過失責任について、東芝がどの様な対応を取るのか注目されるところです。

次回弁論準備(和解協議兼ねる)は
11月5日8日(木)11:00~(非公開)です。


職場復帰の話し合いについて、今回、大きな前進がありました。
「元の職場(工場)にだけは戻れない」と言っている私に対し、「元の職場(工場)に戻したい」と一年も言い張っていた東芝の対応は一体なんだったんでしょう。
私には、会社からの嫌がらせとしか思えませんでした。

仕事に復帰する事に対しての不安は、まだたくさんありますが、会社側が今回、それなりの誠意を見せてくれた事で、これでまた一つ、体にのしかかっている重いものが取れたような気がします。

ほっとしたのか、疲れがひどい。外出疲れもあり、昨日まで寝込んでしまいました。会社から良好な回答が得られたにもかかわらず、どうしてこんなに疲れているんだろう

私が患っている病気は、病気が良くなったり悪くなったりする事に予測がつきません。
ただ、行政訴訟で勝訴した後、しばらくは疲れは酷かったのですが、その後の症状回復がすごく良い。この病気を患ってから、今が一番回復した状態なのではないかと思います。

今の疲れが取れたら、より一層症状が良くなることを期待。


とはいえ、東芝との交渉はこれからが本場、まだまだ気が抜けない状態です。



応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ブログランキング
COMMENT TO THIS ENTRY
--新天地での夢--

今、私もうつ病になって職場から離れております。
東芝への復職へ希望の第一歩ですね。
長年、会社と闘争した甲斐がありますね。
本当にお疲れ様でした。

出身大学の後輩として元東芝Grの従業員として今後のご活躍を祈願しております。

- from MARK X -

   非公開コメント  
東芝との控訴審・弁論準備のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yumi

Author:yumi
女性技術者。重光由美。うつ病を患って休職中に解雇されたため解雇撤回の裁判を(株)東芝相手に提訴しています。のんびりと療養していたのが一転、症状はジェットコースター。裁判はうつ病にとっても悪い…それでもうつ病との闘いは続くのであった。




応援コメントありがとうございます。体調の悪化等により、コメントの返信できずにスミマセン。


注意
いわれのない誹謗中傷コメントには相応の対応をさせて頂きますのでご注意ください。

裁判サイト

裁判の詳細はこちらを
是非見てくださいね

●東芝うつ病解雇裁判
●重光由美さん支える会
☆支える会会員募集中☆


クリックお願いします

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ ブログランキング

↑メンタルへルスブログランキングにリンクしています。励みになりますので一日一回クリックお願いします。


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

twitter


おすすめ商品

ヨガで心と体を癒しましょう


労災申請を考えてる人に

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

ブログ内検索

QRコード

QRコード

広告

CopyRight 2006 うつ病患者の裁判しながら日記 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /