ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
労災認定へのお役所の対応 
2006.05.07.Sun / 16:30 
お役所は、増加の一方の精神疾患の労災をいかに認定しないか、労災給付金を支払わないかに力を入れているような気がします。
本当は原因となっている職場環境改善を会社に指導するべきなのに。
そのほうが、うつ病からニートになる人口が減って、結果として社会にとっては良い事だとおもうんですが。
今後の労働基準監督署・労働局・厚生労働省の対応に期待します

(これは埼玉労働局2イッチーさんが書いてくれたコメントへの私の返信コメントですが、私が主張したい事なので、ブログに載せます)

人気blogランキングへ←クリックしてくれるとうれしいです
* テーマ:政策 - ジャンル:政治・経済 *
COMMENT TO THIS ENTRY
----

鬱病からニートなあ。。。予備軍だわ。妻、子供二人いるのに。。
多いのでしょうねこういう人。でも知る限り自分の周りに同じような人がいない。最悪解雇はされていない。病院のデイケアで探してみようかな同じ境遇の人。。。

- from assen -

--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- from  -

--コメントありがとうございます--

>assenさん
精神疾患の障害年金で暮らしている人は数十万人くらいいるそうです。傷害年金もらわないでニートになっている人もいると思うので、数は結構多いですよ。でも数十万人でも日本の人口にすると1000人に数人といったところでしょうか。

>eさん
東芝の新人研修で一緒だったのですか。本名書いていないのですが、当時の事は良く覚えていますよ。女性は少なかったですが、私もeさんのこと覚えているかもしれませんよ。
同じ東芝からの応援コメント、すごくうれしいです。
ありがとうございました。

- from yumi -

   非公開コメント  
労災認定へのお役所の対応のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yumi

Author:yumi
女性技術者。重光由美。うつ病を患って休職中に解雇されたため解雇撤回の裁判を(株)東芝相手に提訴しています。のんびりと療養していたのが一転、症状はジェットコースター。裁判はうつ病にとっても悪い…それでもうつ病との闘いは続くのであった。




応援コメントありがとうございます。体調の悪化等により、コメントの返信できずにスミマセン。


注意
いわれのない誹謗中傷コメントには相応の対応をさせて頂きますのでご注意ください。

裁判サイト

裁判の詳細はこちらを
是非見てくださいね

●東芝うつ病解雇裁判
●重光由美さん支える会
☆支える会会員募集中☆


クリックお願いします

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ ブログランキング

↑メンタルへルスブログランキングにリンクしています。励みになりますので一日一回クリックお願いします。


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

twitter


おすすめ商品

ヨガで心と体を癒しましょう


労災申請を考えてる人に

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

ブログ内検索

QRコード

QRコード

広告

CopyRight 2006 うつ病患者の裁判しながら日記 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /