ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
判決マスコミ報道で 
2008.07.09.Wed / 14:02 
ブログのコメントの内容の濃さ、切実さ比べ、新聞の記事の小さい事に、なにか違和感を感じるようになっていました。

私のブログを読んだだけでも生きる支えとなった人が多くいる
この事件がもっと新聞に大きく載る事で、自殺を思いとどまる人が何人増えるのだろう
何人の人が安心して休職し、治療に専念できるのだろう

マスコミが大きく報道する刑事事件(殺人事件)はもちろん重大事件だけど、皆働いているわけだし、もっと、自分が働いている労働環境に関心を持ってもいいんじゃないか、マスコミはこの事件をもっと大きく報道してもいいんじゃないか。

しかし・・・取材を受けた記者さんたちはみな熱心で、勝訴を願っていたのに。
なぜか記事は小さい・・・

確かに
「昔と比べて組合の力が弱くなったから、企業であるスポンサーとの関係で、労働問題は記事にしたくても出来ない」と記者さんは言っていたけど、
「初の過労で鬱病の解雇無効の判決、しかも被告は誰もが知ってる会社東芝」
でこんな程度なのか・・・

スポンサーである企業のやる事がまかり通り、労働問題のマスコミ報道は小さい(そうせぜるを得ない)
だから消費者を意識しているはずの東芝でさえも裁判で嫌がらせまでして徹底抗戦するのか・・・

精神疾患に対する社会の根強い偏見も背景にあるのでしょう。

皆さんのコメントにもあった、今の社会の問題点がやっといろいろと見えてきました。

その間も涙は流れっぱなし。勝訴できた、つらかった、たいへんだった、ありがたい
そしてその大変な状況はこれからも続くんだ

ただでさえ2日連続の裁判や打ち合わせなど疲れきっていた状態で、いろいろな事が頭をぐるぐる回り、そのままその日は全く眠れず、結局、翌日の夕方まで涙はずっと流れっぱなしでした。

そして翌日、まだ涙が流れっぱなしだった午後3時ごろ、ドアをノックする人が。
開けてみると、郵便局の配達人で、裁判所から「特別送達」が届いていますと言われ、それが何なのか分からないまま受け取り印を押し、裁判所からの「特別送達」を受け取りました。

またも続く

クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ブログランキング
COMMENT TO THIS ENTRY
--自分が弱いのもあるのでは・・--

私は鬱病で休職して半年で、東芝より大きい電気会社で働いてます。正直申し上げると4年も休職してまだ、お金を貰って働かないのは、やはりわがままと自分が強い性格を築き上げて生きてこなかった事も原因だと思います。私自信も何もしないで家でぶらぶらしていて、食べるだけのお金を貰うのはとても、やましい事だと思ってます。弱い自分を創ったのは自分自身です。会社じゃありません。みんながそんな考えでストレスと言って休職したら会社は破産します。あなたが会社の社長だったら4年も仕事をせずに、給与を与えなければならない人間がいたら、どう思いますか?
 きつい言い方かも知れませんが、私はメンテの病気は本人の責任だと思います。性格は自分自身が作らなくてはいけません。
 そんなことまで会社が面倒みていかなければならなかったら、日本の会社は無くなるでしょう。今は世間で鬱病は認められていますが、私は自分がなってみて自分が弱いからだと思います。自分の責任です。

- from まー -

----

>まーさん

鬱で苦しんだ人の苦しみは当事者でしかわからないと思います。
実際の現場を体験したことないのに、なぜそこまで原告を責めることができるのでしょうか?
前も東芝の方が
「鬱で苦しんだけど裁判はやめるべき」
みたいなカキコミがしていましたが、あなたも東芝の方ですか?
(カキコミのパターンがそっくりなので)
どうしてこういう書き込みができるのか不思議でなりません
同じ職場で半年に二人も自殺するような環境を作りあげたという事実をとっても、原告がいた東芝の職場環境はかなり異常だと思います。
第三者が無神経に批判できることではないと思うのですが・・・
死に至らないと過労が認められないという考えなのでしょうか?
(東芝の場合、遺族が日記をつけていてやっと認められたという状況みたいですね)

あなたが、過労死した人も会社は悪くないって考えの人ならいたし方ありませんが・・・・

- from TAKA -

--ともに--

>まー様:私は自分がなってみて自分が弱いからだと思います。

私は鬱に罹患したことがあります。
当時の回りの人たちは、本来担うべき責任や約束を放棄しました。
私には、それができなかったのです。
鬱から復帰した今、「自分が弱かった」とは決して思いません。
一回り大きくなり、戦い方も覚えました。

悲しいかな、「投げ出す」という逃げ方も覚えました。

- from 労働者A -

--定期便--

まーさんは,いつもの東芝の妨害工作だと思います。

裁判に勝訴してから,定期的に,毎回同じことを書いてきますね。

相手にしないほうがいいと思います。

- from mayu -

--まーさんの正体は?--

まーさんへ
まーさんの持論を重光さんのブログに書き込むのも言論の自由だとは思いますが、
そんなに東芝の味方がしたいのなら東芝へ応援のメールを送ったらどうですか。
そのほうが建設的な行為だと思います。

- from ワブ! -

----

>まーさん

可能ならもう少し貴殿の持論を聞かせてください。まだまだ書き足らないのではないですか??

- from KO -

--強がりなのでしょうか--

おじゃまします。

まーさんのコメント、よくよく読んでみましたが、
ひとつだけ、わたしも、同じように思うところがあるんです。

>何もしないで家でぶらぶらしていて、食べるだけのお金を貰うのはとても、やましい事

わたしは、「やましい」というか、「申し訳ない」とは思ってしまうんです。
もちろん、給料にしても傷病手当金にしても、受け取るものはきちんと受け取るべきですが、
うつ病になって、考え方がおかしくなっているのか、申し訳ないと思ってしまうんです。
まーさんにも、そういうところがあるのかとも、ちょっと思いました。

でも、そのことと他人を責めることとは、別です。人を責めていい理由にはなりません。


そして、そんな、考え方がおかしいわたしは、同時に、長期のうつ病患者です。
全体としては、こういうコメントを見ると、ちょっと、いや、いろいろ考えてしまいます。

>わがままと自分が強い性格を築き上げて生きてこなかった事も原因だと思います。
>弱い自分を創ったのは自分自身です。
>性格は自分自身が作らなくてはいけません。
>私は自分がなってみて自分が弱いからだと思います。自分の責任です。

わたしは、人を疑いたくはないです。まーさんは、本当にうつ病であると信じます。
ただ、強がりなのでしょうか、このような言い方は、いくらなんでも、ひどすぎます。
ご自身ではお気づきになれないのかもしれませんが、まちがいばかりですから。

これだと、わたしに対しても、お前が悪いと言われているように感じられてしまいます。
うつ病になった方が悪いのか、そんなはずはない、などと頭の中でぐるぐる回っています。
無視するのが一番なのでしょうが、いったん読んでしまうと、頭の中に残って離れません。

以前にも、似たコメントを見かけましたが、そこでは、甘えがどうこうと書かれていて、
わたしは甘えているのか、頭の中でぐるぐる回ってしまい、主治医に聞いてしまいました。
ぜんぜんと言われ、好きでなったんじゃない、自分を責めてはだめ、などと言われました。

まーさんには、そんなに強がらないでくださいとお願いしたいです。

- from kalmia -

--ともに--

kalmiaさま

>主治医に聞いてしまいました。「ぜんぜんと言われ、好きでなったんじゃない、自分を責めてはだめ」などと言われました
★主治医の先生のおっしゃるとおりだと思います。
コメント一つ一つにいろいろと、考え込まれないほうが良いと思います。

>わたしは、人を疑いたくはないです。
★私もそう思いたいのですが、現実はそうではないことが、悲しいです。東芝側からの書き込みがあることは事実でしょうから。

- from 労働者A -

--考えこまないようにします--

労働者Aさま

わざわざアドバイスをいただき、ありがとうございます。
たしかに、コメント一つ一つにいろいろと、考えこまない方がいいんですよね。
今回は、なぜかものすごく気になってしまって、いろいろ考えこんでしまいました。

いまでも、人を疑いたくはないのですが、残念ながら、そうもいかないみたいですね。

お書きになった、うつになってしまったときの状況、わたしも同じです。
そんなふうにして、誰かにうつを発症させてしまう、そういうことは、なくなってほしいです。

- from kalmia -

   非公開コメント  
判決マスコミ報道でのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yumi

Author:yumi
女性技術者。重光由美。うつ病を患って休職中に解雇されたため解雇撤回の裁判を(株)東芝相手に提訴しています。のんびりと療養していたのが一転、症状はジェットコースター。裁判はうつ病にとっても悪い…それでもうつ病との闘いは続くのであった。




応援コメントありがとうございます。体調の悪化等により、コメントの返信できずにスミマセン。


注意
いわれのない誹謗中傷コメントには相応の対応をさせて頂きますのでご注意ください。

裁判サイト

裁判の詳細はこちらを
是非見てくださいね

●東芝うつ病解雇裁判
●重光由美さん支える会
☆支える会会員募集中☆


クリックお願いします

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ ブログランキング

↑メンタルへルスブログランキングにリンクしています。励みになりますので一日一回クリックお願いします。


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

twitter


おすすめ商品

ヨガで心と体を癒しましょう


労災申請を考えてる人に

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

ブログ内検索

QRコード

QRコード

広告

CopyRight 2006 うつ病患者の裁判しながら日記 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /