ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
判決日-記者会見  
2008.06.05.Thu / 11:33 
判決終了後、記者会見まで、打ち合わせのため、弁護士と裁判所内の弁護士控え室へ。
通常は、ここで判決文を必死に読んで判決内容を把握し、記者会見用の資料を作成する、
と聞いていたのですが、裁判官が判決内容も読んでくれたので、その作業を省く事ができました。
とはいえ、弁護士と話をしながら「記者会見コメント」を書いたら、いつのまにやら記者会見の時間になっていました。

そして、東京地裁の2階にある記者クラブへ。
午後2時45分から3時30分まで記者会見が行われました。



記者会見の様子 左から山下弁護士、川人弁護士、私 (TBSNewsiより)

記者会見は、裁判提訴時にも行ったので、今回で2回目でした。
テレビカメラは、NHKと日本テレビの2台、それからハンディカメラを回している記者さんが2名位いました。記者さんは全員で12人くらい、人数は裁判提訴のときと同じ位でした。

当時、芸能人が行っている記者会見しかイメージになかった私には、
記者会見って、意外と質素な部屋で少人数なんだなと、思ってしまいました。

参考に、記者会見終了後に記者会見席から携帯で撮った記者会見場の写真です。



記者会見では、弁護士による判決の説明が大部分でした。

労災が不支給になっている事、大企業東芝が嫌がらせまでして徹底抗戦した状態で勝ち取った「解雇無効」の判決、慰謝料の低さ、言いたいことがたくさんある。
そう思って記者会見に臨みましたが、記者さんから私への質問は1つだけで、少し拍子抜けでした。

裁判提訴の時は、私への質問が結構あったんですけどね・・・

それでも、弁護士からは終了後「良かった」とほめられました。

また、弁護士より
「うつ病になり解雇された社員の解雇が無効になった判決は初めて」
と説明があり、びっくりしました。これは記者会見の場で、私も初めて知った事でした。
解雇裁判なんて、ネットで検索すればたくさん出てくるのに、初のうつ病社員の解雇無効の判決とは!

5月27日のブログにも書きましたが、精神疾患の労災申請数・認定数とも増加の一途です。労災申請した人の多くは解雇されて生活のため申請した、のではないでしょうか。そういう人、特に労災認定された人が解雇無効の裁判を会社に対して起こしても全く不思議は無い、と思ってたので、初の解雇無効判決という事実に驚きました。

記者会見終了後の午後3時30分からは、支援者への報告会。
傍聴者20人位が残って参加してくれました。
ここで判決の内容を報告する予定でしたが、すでに判決直後の説明会で判決内容の説明は済んでいたので、自己紹介を兼ねて一言ずつ発言してもらいました。
参加者は会社とのトラブルを抱えている人が多く、今日の勝訴判決が励みになったといった発言もあり、一人ひとりの発言に皆で励ましあっているようで、とってもいい雰囲気でした。

が、実は私は、記者会見が終わって緊張の糸が切れたのか、この報告会から、疲れを感じて集中力が低下し、頭が回らなくなってきました。うつ病患者の私は、このあたりで体力・精神力が尽きたようでした。

報告会終了後、途中の日比谷公園で記念写真を撮り、予約していた赤坂にあるビジネスホテルに直行。チェックインしたのは午後5時くらいだったでしょうか。
とにかく疲れていたので、ベットに横になり、少し落ち着いてから、ブログに「勝訴バンザイ」の記事をアップしました。

続く

クリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
ブログランキング


* テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体 *
COMMENT TO THIS ENTRY
----

記念碑的な判決ですね。勇気が出ます。

昨日の「戸籍判決」などと合わせて考えると、まだ「法の精神」は生きていると・・・。

特に憲法はやっぱり優れた力を持っていると・・・

そう、思います。

- from momo2006 -

----

管理人さん、こんにちは。

> うつ病になり解雇された社員の解雇が無効になった判決
> は初めて
おそらく、うつ病等の精神疾患に罹患したことを理由とする解雇が少ないからではないでしょうか。
たいていの企業の場合、「休職制度」がありますので、解雇前に出来るだけ休職させて治療に専念させます。その後は解雇するというよりも、勤務軽減を図ったり、合意解約したりする場合が多いのではないでしょうか。

ところで、東芝の系列の会社がまた悪事をしでかしたようです。
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20080604AT1G0401G04062008.html
三次下請とはいえ、東芝の責任も問われるでしょうね。

- from 名無し -

--きっと完全勝利を--

改めてハードルの高い裁判だったんだなあと思いました。

記者会見は,大変負担が大きいでしょうが,マスコミの影響も

やはり大きいですね。

どうか,今後もお大事にしてください。

- from mayu -

   非公開コメント  
判決日-記者会見 のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

慰謝料 をサーチエンジンで検索しマッシュアップした情報を集めてみると…
2008.06.05.Thu .No22 / 気になるワードを詳しく検索! / PAGE TOP△

プロフィール

yumi

Author:yumi
女性技術者。重光由美。うつ病を患って休職中に解雇されたため解雇撤回の裁判を(株)東芝相手に提訴しています。のんびりと療養していたのが一転、症状はジェットコースター。裁判はうつ病にとっても悪い…それでもうつ病との闘いは続くのであった。




応援コメントありがとうございます。体調の悪化等により、コメントの返信できずにスミマセン。


注意
いわれのない誹謗中傷コメントには相応の対応をさせて頂きますのでご注意ください。

裁判サイト

裁判の詳細はこちらを
是非見てくださいね

●東芝うつ病解雇裁判
●重光由美さん支える会
☆支える会会員募集中☆


クリックお願いします

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ ブログランキング

↑メンタルへルスブログランキングにリンクしています。励みになりますので一日一回クリックお願いします。


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

twitter


おすすめ商品

ヨガで心と体を癒しましょう


労災申請を考えてる人に

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

ブログ内検索

QRコード

QRコード

広告

CopyRight 2006 うつ病患者の裁判しながら日記 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /