FC2ブログ
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
第1回証人尋問(4) 
2007.07.18.Wed / 20:23 
F課長の証人尋問は、まず東芝側弁護士による主尋問開始。
内容は、事前に提出された「陳述書」の内容とほとんど同じ。
加えて、午前中の私の証人尋問出の発言を否定する内容。傍聴に来たメンバーで、昼休みに打ち合わせをしたのでしょうね・・・

課長には自責の念があって、私の目の前で嘘はつけない・・・かも・・・と多少は思っていた私の期待を見事に裏切る内容でした。

私の受けた人生のダメージと、あなたが受ける社内での責任、その差は、全く比較にならないくらい大きいのに・・・部下の人生を壊してもそんなに出世したいのか?

会社も相も変わらず徹底抗戦。
一人の社員を労災に認めたからなにがどうなる?
時間と手間を掛けて嘘で塗り固めて、裁判してお役所に働きかけて、無理やり不支給にするほうが、失うものは大きくないか?

それでも、この人とは2度と会話ができないだろう、と思っていた人が目の前で嘘をつく事を冷静に聞く日が来るとは、症状がずいぶんと回復したもんだ、
そう思いながら聞いていました。

続いて原告側弁護士による反対尋問開始
所詮は嘘をついている課長の証言は、弁護士から追及を受けて明らかにつじつまが合わなくなってきたのですが・・・、
それでも課長は「たいした業務ではありませんでした」と悪びれることなく堂々と発言していました。
傍聴席から「言っている事がおかしい」とブーイング

この人は言っている事がおかしいとわかっているのか?
何を考えているのか?反省など全くしていないのだ・・・

今思えば、このあたりから記憶がぼんやりしていたように思います。
当時、体調不調を訴えた私に、「わかった」とそう言いながらも仕事をおしつけてきた課長。
その当時と証人尋問での課長のおかしな答弁が重なったのかも知れません。

記憶が飛んだ理由は良く分かっていません。記憶をなくす必要があるほどの心の傷を課長から受けたのでしょうが、思い出さないほうがいいから記憶が飛んでしまうのだそうで、無理に思い出さないほうがいいそうです。


最後の裁判官からの質問は、私に有利と思えるもので、それでほっとしました。

そして帰路につき、当日はひどく疲れて眠りに就いたのですが、
数日後に解離症状を起こして記憶が飛び、体調がひどく悪化したのでした。

現在少しずつ回復中です。

(これで完了)

コメント・クリックありがとうございますm(__)m
ブログランキング人気blogランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
COMMENT TO THIS ENTRY
----

無理ならさらずゆっくり静養してください。正義は、真実は勝ちます。
そう私は信じています。

- from KO -

----

こんにちわ^^
中学生のうつ患者の者です。
うつ病の方との会話を通して色々学んでおります。
私のブログにも来て頂けるとありがたいです。
「厚川 月夜」ででます。
よろしくお願いします。

- from 麻紀 -

----

yumiさんお久しぶりです。

大変だとは思いますがひとつひとつ着実に進んでいるようでよかったです。

東芝側の態度についてなんですが
無知で無神経で恥知らずな人は当事者意識がないからこちらが予想もしないとんでもないことをするものだと思います。
非常にむかつくことではあると思いますが、次のステージにむかって少しずつ進めば問題ないですよ。

応援してます。

- from カイ -

----

会社(規模が大きい)・役所は一人の凡例を出すことによって
複数のこれからの状態やマスコミによる取り上げが怖いのでしょうね。
でも結果負けて、嘘に嘘を塗る様な事になると思います。

無理せず、進んでくださいね。

- from kaion -

--コメントありがとうございます--

KOさん、カイさん、
証人尋問で悪化以降、疲れやすくて気分が沈む事が多いのですが。少しずつ、進んでいきます。応援よろしくお願いします。

麻紀さん、はじめまして、中学生のうつ病とは、大変な・・・というだけだと簡単ですけどね。また、訪問お待ちしてます。

kaionさん、応援ありがとうございます。また、訪問お待ちしてます。

- from yumi -

   非公開コメント  
第1回証人尋問(4)のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yumi

Author:yumi
女性技術者。重光由美。うつ病を患って休職中に解雇されたため解雇撤回の裁判を(株)東芝相手に提訴しています。のんびりと療養していたのが一転、症状はジェットコースター。裁判はうつ病にとっても悪い…それでもうつ病との闘いは続くのであった。




応援コメントありがとうございます。体調の悪化等により、コメントの返信できずにスミマセン。


注意
いわれのない誹謗中傷コメントには相応の対応をさせて頂きますのでご注意ください。

裁判サイト

裁判の詳細はこちらを
是非見てくださいね

●東芝うつ病解雇裁判
●重光由美さん支える会

クリックお願いします

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ ブログランキング

↑メンタルへルスブログランキングにリンクしています。励みになりますので一日一回クリックお願いします。


カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

twitter


おすすめ商品

ヨガで心と体を癒しましょう

労災申請を考えてる人に

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

ブログ内検索

QRコード

QRコード

広告

CopyRight 2006 うつ病患者の裁判しながら日記 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /