ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
ぶらぶらとお散歩 
2007.01.15.Mon / 11:35 
久しぶりに外出、ぶらぶらとお散歩に出かけてきました。
家から外出するのは1週間ぶりかな?

審査請求棄却決定と、「審査請求決定書」による体調悪化は、やはり大きかったようで、怒りや沈み込みの後は、何にもやる気がせず、このところは、家の中で食べては寝る生活の繰り返しでした。

少しずつ良くなって、今日は久しぶりの外出。近所をぶらぶらと30分お散歩。
つぼみだらけの木のなかに一輪咲いている花を発見、寒さにまけずに咲いているその姿を写真に収めてみました。

のんびり回復中です。




コメント・クリックありがとうございますm(__)m
ブログランキング ←応援クリックお願いします


* テーマ:ほんのちょっとでも前進! - ジャンル:心と身体 *
COMMENT TO THIS ENTRY
--花も闘ってるんですね--

寒い辛い環境と静かに闘って、
それに打ち勝ったから、咲き誇ってる。
えらいなぁ・すごいなぁ・見習わなきゃ・・・。

私の方は、明後日、相手方から和解案の提示があるので、
また裁判所にいってきます。

花のように、強い姿勢でいられますように。

- from たろたろたろ -

--由美さんのよう--

散歩できてよかったですね。なるべく、1日に1回歩くことは健康に大事なことですね。わかっちゃいるけど・・かな?歩いているうちに気持ちがもぐれることもありますね。枯野に一人、面をあげて、美しい由美さんのような花です。

- from mayu -

----

たろたろたろさん、
裁判、いい方向に行く遠いですね。

mayuさん
いつもコメントありがとうございます。

- from yumi -

----

先日弟のことについて書かせていただきました、重光さんのことも兄心で考えさせていただきました、弟のことは私の人生で一生忘れることは無いでしょう、重光さんをいっしょう忘れることが無い人は誰ですか、廻りでうごめく人たちが私と一緒だとはとうてい感じられませんが?毎年田舎に帰り弟と話ています。会話をします。うそだと思うのなら一緒に田舎まで来てください、きっと私の弟と会話できることと信じています。

- from  -

----

流れは川のようです、誰もが川の流れにあがなうことは出来ません、しかし川の流れを作る人と考えているとおかしなことになってしまいます、先輩方が作って来たこと全てが良いとは思っていません、が自分に何が出来るのか、人間がいきていく時間はたかだか、80年(MAX)今が楽しければよいのですか?自分の親父を考えると、これからの人生の指針の示しているのだと思っています。家族、地域、友達、周りの人達全てに感謝し、今、一緒に生きていっている人たちに感謝申し上げます。・重光さんにも勉強させていただきました

- from  -

   非公開コメント  
ぶらぶらとお散歩のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yumi

Author:yumi
女性技術者。重光由美。うつ病を患って休職中に解雇されたため解雇撤回の裁判を(株)東芝相手に提訴しています。のんびりと療養していたのが一転、症状はジェットコースター。裁判はうつ病にとっても悪い…それでもうつ病との闘いは続くのであった。




応援コメントありがとうございます。体調の悪化等により、コメントの返信できずにスミマセン。


注意
いわれのない誹謗中傷コメントには相応の対応をさせて頂きますのでご注意ください。

裁判サイト

裁判の詳細はこちらを
是非見てくださいね

●東芝うつ病解雇裁判
●重光由美さん支える会
☆支える会会員募集中☆


クリックお願いします

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ ブログランキング

↑メンタルへルスブログランキングにリンクしています。励みになりますので一日一回クリックお願いします。


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

twitter


おすすめ商品

ヨガで心と体を癒しましょう


労災申請を考えてる人に

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

ブログ内検索

QRコード

QRコード

広告

CopyRight 2006 うつ病患者の裁判しながら日記 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /