FC2ブログ
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
建屋の中を歩くだけなのに、産業医の面談必要? 
2019.12.06.Fri / 11:59 
復職に向けて、リハビリをしています。

会社の門の前まで行って帰ってくる、を繰り返し、11月入り、ようやく会社の門の中に入り、それにより体調が一時的に悪化していましたが、
回復してきたので、3週間後の先週、再度、会社の門をくぐり、中に入りました。


今回は、建屋の中に入り、更衣室に行き、作業服に着替えてから、建屋の周囲を歩きました。
作業服に着替えたのは、私服で研究所をうろつくのは、不審者のようで落ち着かなかったからです。
滞在時間は、15分程度でした。

更衣室に入るまでは緊張しましたが、リハビリは、淡々と、終えた、と思ったのですが・・・
回復していた体調がまた悪化、生活が再度、乱れてしまっています。

会社の敷地に入るだけで、こんなに体調悪化するのかなあ、とは思いますが、
しばらくは、会社の敷地内で過ごすことを繰り返して、会社に居る事に慣れていくしかないですね

トラウマの強い会社への復職は、なかなか難しい・・・

あせらず、復職までのリハビリを進めて行きたいと思います。


ところで、会社の建屋に入ることについて、会社が
建屋の外(敷地内)ならいいが、建屋の中を歩くのは、安全上問題がある、産業医との面接が必要、と言い出しました。

意味不明なので、
建屋の中を歩くことにつき、建屋外と比べて安全配慮に具体的にどのような問題があり、また安全配慮のためになぜ産業医との面談が必要なのか、
具体的説明を求めています。

産業医というと、会社による私の復職妨害の理由に使われていました。
「産業医の復職可と言う診断が無いと、引っ越しの許可が出ない、配属できない、席に座れない等々」
今回も、なのかなぁ?
裁判全面敗訴に続き、復職妨害でも負けた事を認めたくない会社の悪あがき?

まあ、とりあえず、回答待ちです。


応援クリックお願いしますm(__)m
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ブログランキング
COMMENT TO THIS ENTRY
----

本能が拒否してるいるのに、復職なんて無理ですよ。自分でも、分かってるのでは。労災認定受けてるし、もっと休んでゆっくりしたらどうでしょう。

- from アニー -

--コメントありがとうございます--

アニーさん
休職中の人が復職する過程で、門の前まで行って帰ってくるから初めて、復職までこぎつけることは、良くある事みたいですよ。
主治医がそういう事例に験豊富で、その医者と相談しながらリハビリを進めているので、復職を進めて行きたいと思っています。

- from yumi -

   非公開コメント  
建屋の中を歩くだけなのに、産業医の面談必要?のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yumi

Author:yumi
女性技術者。重光由美。うつ病を患って休職中に解雇されたため解雇撤回の裁判を(株)東芝相手に提訴しています。のんびりと療養していたのが一転、症状はジェットコースター。裁判はうつ病にとっても悪い…それでもうつ病との闘いは続くのであった。




応援コメントありがとうございます。体調の悪化等により、コメントの返信できずにスミマセン。


注意
いわれのない誹謗中傷コメントには相応の対応をさせて頂きますのでご注意ください。

裁判サイト

裁判の詳細はこちらを
是非見てくださいね

●東芝うつ病解雇裁判
●重光由美さん支える会

クリックお願いします

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ ブログランキング

↑メンタルへルスブログランキングにリンクしています。励みになりますので一日一回クリックお願いします。


カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

twitter


おすすめ商品

ヨガで心と体を癒しましょう

労災申請を考えてる人に

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

ブログ内検索

QRコード

QRコード

広告

CopyRight 2006 うつ病患者の裁判しながら日記 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /