ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
東芝に復職しました 
2016.12.17.Sat / 14:24 
12月9日、東芝に復職しました。
と言っても、今回は、裁判終了後、東芝本社に行ってきました、という感じですが。

「12年に及んだ裁判終了の燃え尽き鬱」による体調悪化から完全には復活できていませんが、解雇された状態で年を越したくないという私の要望で、12月9日に東芝に初出勤することになりました。
今回の復職は、社員であることの確認、が主な目的です。

「東芝本社 人事総務部 労働企画部 労働企画担当」 A主務と
浜松町の東芝本社ビル1階で待ち合わせ、
その後、会議室に通されました。
その会議室でA主務と二人で、約1時間話をして、東芝復職の初日は終了しました。

会社の対応は・・・
訪問前に私宛にFAXを送ることになっていたのに、なぜか携帯に電話がかかってきましたが、そんな感じでした。
大企業東芝としては、裁判で解雇無効の判決が出た以上は、それには従うが、組織の下っ端(私)の要望は簡単には聞かないぞ、みたいな。

A主務 「復職先は研究開発センター(研究所)の可能性もあります」
(まーだ言ってる。技術職は無理だと言ってるのに、それは嫌がらせじゃ?)

A主務 「今後は、就業規則に従い、労災保険金と賃金の差額分2割を重光さんの口座に振り込みます」
私   「判決では、東芝には賃金の4割の支払いが決定しているはずですが?」
(まーだ就業規則に従って、とか言ってる)
A主務 「そうですね、判決に従って、賃金の4割支払うことになります」
(すぐに4割支払に変更ですか、判決内容を理解していながら、私への支払額誤魔化そうとしたんですか?大企業東芝せこくないですか?)
私 「賃金の昇給については、今後請求していきますが、今回は、体調が完全ではなく、社員であることの確認が目的なので、また」


そして、私が解雇されて以降、支払っていた国民年金を、解雇時から遡って厚生年金に切り替えるため、清算することになり(これは和解協議で決まっていたこと)、その事務手続きが煩雑で時間がかかるそうで、当面はその手続きを会社が進め、ある程度進んだら、私に連絡をして、次回東芝本社を訪問をする(出社する)日程を決める、ということになりました。

そんな感じで、東芝復職初日は、私の体調を考慮し、A主務と二人で、事務手続き程度の話し合いで、終了しました。

私を激務やパワハラ等々で病気にした上、不当解雇し、裁判で嫌がらせ等々をしながら結局全面敗訴した事等、これまでの東芝の私への悪事に対して、東芝からの誠意のある対応等々は、得られていませんが、私は今後も出来るだけの事をして行きたいと思います。


帰り、東芝復職の初日、記念撮影をしようとしたのですが、敷地内での写真撮影禁止、だそうで、写真は取れませんでした。せっかくスーツを着て行ったのに、残念でした。

せっかくなので、今回訪問(出社)した、東芝本社ビルを撮影してきました。


応援クリックおねがいしますm(__)m
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ブログランキング
COMMENT TO THIS ENTRY
--復職おめでとうございます--

初出勤をされたようですね。
今後は同じ職場で共に仕事をしていく仲間ですから、あまり争い事を起こさないのが無難ですね。
別に東芝を擁護してるわけじゃないですよ。

- from 成歩堂 -

--コメントありがとうございます--

成歩堂さん
東芝の社員も、裁判での東芝の嫌がらせや捏造や引き伸ばしといった対応に呆れていると思いますよ。争い事を起こしてるのは東芝の同僚ではなく上部ですので、東芝の同僚のためにも私なりにできるだけのことをしていきたいと思います。
組織の下っ端の労働者をなめるな、と

- from yumi -

--復職おめでとうございます--

鬱発症、休職、解雇直前で復職するも完全回復できずに苦しんでます。
復職おめでとうございます、そして励みになります。
重光さんは私にとって希望の光です。

- from 某後輩 -

----

復職、本当におめでとうございます。よくここまでこれました。こにかくスゴイの一言です。無事リスタートできたのはなによりです。年内に出社できたのは福音ですね。十分体調に気お付けて、東芝の社員として活躍できることをお祈り申しあげます。

- from ban -

----

某後輩さん
コメントありがとうございます。ご自身の体調、良くなるといいですね。

banさん
コメントありがとうございます。ようやく新しいステージの1歩を踏み出したという感じです。

- from yumi -

----

復職おめでとうございます。
相手の主任も確信犯ですね。(今使っているPCが東芝で5年以上使っているのにノートラブル。買い替えも東芝と考えていたのに、残念ながら候補から外れました)
なにはともあれ、暖気運転を十分した後にゆっくりと始動してください。

- from 飯塚 -

----

ご病気を抱えつつ長い裁判に根気よく挑んで勝利されたことは非常に喜ばしく思います。誰がどう見たってとは言えませんが、私が知る限りの情報や個人的判断では労災と認められて当然、一方的に原告の勝利だと思ってます。さて職場に復帰なされるということで、それも結構なことだと思いますが、どの職場においても社内情報の機密漏えいの就業規則があると思います。会社で話し合ったことをぺらぺらと個人のブログで教えてしまうのは大丈夫なのか心配になります。労働者と従業員は労使対等な関係であるべきなのは承知しておりますが、まだまだ双方の歩み寄りが、みじんも感じられませんし、はたから見れば勝ったのはこっちなんだから言うこと聞け、ととらえられなくもないです。過去のブログの記事で「会社からの嫌がらせを受けた」などと書かれたことがあると思いますが、それは書くべきときに書かなければいけないことを書いたのだろうと思いますし、支持します。しかし決着がついた今、今後お世話になる会社に対しての振る舞い、態度は過去のままで良いのだろか、と考えます。この記事の書き方を見るに、その当たりはわきまえておられることと思いますが、裁判状態のような攻撃的な姿勢には気をつけていただきたいと思う一方、マスコミなどは今後の東芝の対応や発言を一切報道しないと思いますので、もし今後も会社の信じられないような大企業としてあるまじき発言などがありましたらぜひ教えていただきたいとも思います。私はとある自動車メーカーでの末端の現場労働者でしたが、仕事中に被災し労災認定に6ヶ月要し、無事労災が認定され、労基の調査期間中に本社のとても偉い人に時間を作っていただき自分の指摘した安全配慮義務違反に対してすべて認めていただき丁重に謝罪を受けることができ、いい方にすべて終わったという経験があるのですが、本当に大企業東芝の行動や嫌がらせの事実とか最悪ですよ。最悪。もらうものもらったらとんずらがいいですよ。こんなクソ企業。

- from 伊藤 -

--コメントありがとうございます--

飯塚さん
コメントありがとうございます。主務は、上から言われた通りの対応をしているだけ、だと思います。「上に逆らえない社風」ですから。
組織の上にいるから下の人間には嫌がらせ等何をしてもいい、という態度を相変わらず取り続ける東芝上部には辟易します。

- from yumi -

--コメントありがとうございます--

伊藤さん
長文のコメントありがとうございます。結局なにが言いたいかわかりませんが(笑)
私は、会社とのやりとりをただ書いているだけですので、内容が攻撃的ととらえるのであれば、会社が私にやっていることが攻撃的だということですよね。
伊藤さんのいう「裁判状態での攻撃的な姿勢」、というのがどういうことを示すのかはわかりませんが、会社からは復職も嫌がらせのような対応を取られていますので、弱い一労働者としては、労働者としての当然の権利を勝ち取るまで、やれるだけの事をやって行こうと思っています。

- from yumi -

----

復職おめでとうございます。
ただこんな世間体の悪いみっともない終わってる恥ずかしい会社に戻っても合法的な整理解雇が待ってますよ。復職などせず他の仕事か独立を考えた方が良いでしょう。。

- from 吉村 -

--コメントありがとうございます--

東芝はまた不祥事を起こしましたね。私への東芝の対応からして、東芝の体質が変わっていないことは明らかです。
復職は、私の病気の治療(トラウマの克服)のためにも必要な事なので、東芝にはきちんとした対応をさせたい、と思っています。

- from yumi -

   非公開コメント  
東芝に復職しましたのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yumi

Author:yumi
女性技術者。重光由美。うつ病を患って休職中に解雇されたため解雇撤回の裁判を(株)東芝相手に提訴しています。のんびりと療養していたのが一転、症状はジェットコースター。裁判はうつ病にとっても悪い…それでもうつ病との闘いは続くのであった。




応援コメントありがとうございます。体調の悪化等により、コメントの返信できずにスミマセン。


注意
いわれのない誹謗中傷コメントには相応の対応をさせて頂きますのでご注意ください。

裁判サイト

裁判の詳細はこちらを
是非見てくださいね

●東芝うつ病解雇裁判
●重光由美さん支える会
☆支える会会員募集中☆


クリックお願いします

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ ブログランキング

↑メンタルへルスブログランキングにリンクしています。励みになりますので一日一回クリックお願いします。


カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

twitter


おすすめ商品

ヨガで心と体を癒しましょう


労災申請を考えてる人に

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

ブログ内検索

QRコード

QRコード

広告

CopyRight 2006 うつ病患者の裁判しながら日記 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /