ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2014年03月の記事一覧
≪02month
This 2014.03 Month All
04month≫
マスコミ報道まとめ 
2014.03.29.Sat / 19:09 
マスコミ報道まとめです。

最高裁判例が出る事自体、画期的なことのようですが、
判決内容が「過失減額認めず」と複雑というか、記事になりにくいので、新聞に載るかなあ、と思っていましたが、
新聞は5社から、ネット配信は、3社からありました。

日経が、かなり大きな記事にしています。
見出しに「東芝」が入ってないから大きくしたのでしょうか。

最終目標は、差し戻し審の高裁で勝ち、良い結果で裁判を終わらせる事なので、
その時には、大きな記事にできたらなあと思います。

以下、新聞報道です。
ネット配信記事は、続きを読むをクリックすると、記事全文が読めます。

毎日新聞
http://mainichi.jp/select/news/20140325k0000m040138000c.html
最高裁:東芝解雇元社員の賠償減額判決を破棄し、差し戻し
2014年03月24日 23時37分

朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASG3S54NWG3SUTIL01W.html
うつ理由に解雇、社員の落ち度認めた二審破棄 最高裁
2014年3月25日01時31分

日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXNZO68799700V20C14A3CR8000/
心の疾患「会社に配慮義務」 最高裁「社員の申告なくとも」
2014/3/25 1:41

埼玉新聞
社員過失減額認めず 解雇無効賠償金 最高裁が差し戻し
(共同通信配信)

レイバーネット
http://www.labornetjp.org/news/2014/1395735187782staff01
東芝・過労うつ病労災・解雇裁判~最高裁が会社側の過失責任を全面認定、高裁へ審理の差し戻し

しんぶん赤旗
病歴申告なくても会社に責任 東芝鬱解雇事件 最高裁が判断
2014年3月28日


応援クリックおねがいしますm(__)m
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ブログランキング
▽続きを読む
判決概要 
2014.03.26.Wed / 19:07 
判決概要です。

主文
1 原判決中、損害賠償請求及び見舞金支払請求に関する上告人敗訴部分を破棄し、同部分につき、本件を東京同等裁判所に差し戻す。
2 上告人のその余の上告を棄却する
3 前項に関する上告費用は上告人の負担とする。

判決文は、すでに、最高裁判例データベースにアップされています。
最高裁判例データベース
 平成23(受)1259 解雇無効確認等請求事件
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?hanreiid=84051&hanreiKbn=02

判決文全文PDF
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20140325085331.pdf



弁護団コメント

1 本日の判決は、安易に過失相殺・素因減因を適用した原判決の誤りを正したもので、働くもののいのちと健康を守り、療養中の労働者の権利を守り発展させるうえで極めて重要な意義を有する。
 14年前の電通事件最高裁判決(2000.3.24)でも東京高裁の過失相殺の誤りを正したが、本日の判決は、同電通事件判の精神と論理を受けついたものと言える。近時、下級審の中で安易な過失相殺を行う判決が生まれているが、本日の判決は、この傾向に歯止めをかけるものとなる。
2 本日の判決は、損益相殺論でも、原判決の誤りを直し、原告の正当な権利を守る内容である。
3 本日の判決全体を通じて、会社が原告に過重労働を課したことを最も重視し、この視点から損害賠償論を述べており、このことは被害者の救済とともに、職場での労災予防のためにも重要な意義を有する
4 会社は、本日の判決を受け止め、同判決に沿って、原告の健康と被害回復のため必要なすべての義務を履行しなければならない。




原告コメント

 本日、最高裁において、私の過失を安易に認めた高裁判決を否定し、会社側の過失を全面的に認めた判決が出たことを大変うれしく思います。
 「うつ病は心のかぜ、気軽に精神科を受診しましょう」と言われているのに、一回程度の精神科の受診歴があることを持って、私の過失やうつ病のなり易さとした、高裁の裁判官には、社会問題への認識不足を感じます。
 うつ病は誰もがなる病気ですし、適切な対応でよくなります。今日の判決で、社会のメンタルヘルスが向上することを期待します。
 裁判開始からは10年という大変長い時間が経っています。東芝は、「メンタルヘルス対策をしています」と公言している会社なのですから、差し戻し審では、誠意のある対応をしていただきたいと思います

 原告 重光由美
 


応援クリックおねがいしますm(__)m
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ブログランキング
最高裁勝訴判決 
2014.03.24.Mon / 23:52 
先ほど自宅に戻ってきました。

最高裁判決は、安易に私に過失や素因減因(うつ病のなり易さ)があるとした高裁判決を破棄し、高裁に差し戻す、勝訴判決が出ました。

高裁に差し戻す、勝訴判決が出ることは、ほぼ確実でしたが、
全14頁の最高裁判決文は、
私の業務が非常に過重だったことや、
上司や会社に体調不調や業務軽減を訴えたのに、それでも働かされた事など(高裁で否定された部分)も記載された上で
会社側に全面的に過失があるとした、
予想以上に、素晴らしい判決文でした。

判決文を読みながら、「ここまで認めてもらえるとは」という思いから、涙がこぼれそうになりました。

高裁判決以来、再び体に載ってしまった重いものが、再度取れたような気がします。

今夜はゆっくり眠れそうです。
(嬉しすぎて眠れないかもしれないです)

応援クリックおねがいしますm(__)m
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ブログランキング
最高裁判決 懇親会 
2014.03.23.Sun / 13:43 
バタバタとしているうちに、明日、最高裁判決の日を迎えまることになりました。
明日のNHKニュース、あさっての新聞に、もしかしたら載るかもしれないので、ご注目ください。

支援者の方が、報告集会後に、祝賀会を兼ねた懇親会を企画してくれ、配布用のビラも作ってくれましたので、下記に載せておきます。
懇親会は、人数が少ないと赤字になるそうなので、是非、お気軽にご参加ください。

3月24日(月)の予定
■最高裁判決  16:00~
 最高裁判所南門に15:10までに集合(今のところ先着順)
   

(記者会見 17:30~ 司法記者クラブ 弁護士原告のみ参加) 

■判決報告集会 18:00~ 東京弁護士会館505号室
                   (東京地裁隣り)
        
地図等は裁判HPの傍聴のページをご覧ください。
http://homepage2.nifty.com/tsbrousai/boucho.html

■懇親会(祝賀会) 18:45~ 」
日比谷図書文化会館B1 「ライブラリーダイニング日比谷
http://tabelog.com/tokyo/A1308/A130802/13133976/




応援クリックおねがいしますm(__)m
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ブログランキング
2月28日最高裁口頭弁論 
2014.03.22.Sat / 16:15 
2月28日の最高裁口頭弁論の様子です。

10:10頃 最高裁南門に並んでいる傍聴者の方々


10:20~ 傍聴券発行
私の傍聴券です。原告なので特別傍聴券ですが、一般の人は「傍聴券」とだけ書いてあります。


ロビーで一時待機後、10:50に法廷に入廷 最高裁の中へ
11:00~11:10 最高裁口頭弁論(友人スケッチ)
裁判官からは「判決日が3月24日16時から」と告げられ、あっという間に裁判は終了しました。



11:15~ 最高裁南門で、傍聴者に弁護士と原告から発言


13:00~14:30 弁護士会館で、報告集会 山下弁護士、島田弁護士が参加
熱心な質疑や発言がされました。


次回判決3月24日は目前です。
体調整えなくては

応援クリックおねがいしますm(__)m
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ブログランキング
答弁書反論は書いたものの 
2014.03.19.Wed / 10:44 
会社から提出された答弁書への反論は、ようやく先週末に書き終え、弁護士に下書きを送ったのですが、まだ連絡が無いです・・・

2月28日の口頭弁論から判決までの期間が3週間では、会社の提出した答弁書なんて、判決に考慮されないんだろうなあと思いながらも、徹底反論をする会社に対しては、反論したかったので、必死に書いたのですが、
(おかげで疲れ満載状態ですが)
会社からの答弁書は、相変わらず、私を不快にさせたいとしか思えない内容で、読むだけでも3週間くらいかかり、さらに反論となると、必死に書いても、やっぱり提出されて一か月くらいの日数はかかりまました(-_-)

判決目前の今、裁判所に反論を提出しても判決には関係ないだろうなあという状況ではありますが、
やっぱり反論提出したかった・・・

しかし上告受理されるまで3年もかかったのに、受理されてからは進むの本当に早い、
答弁書への反論書きも日程的に厳しかったし、口頭弁論の疲れやら、体がついていけない・・・

と言っても仕方ないので、2月24日まで1週ありませんが、ひたすら休んで体調整えなければー


応援クリックおねがいしますm(__)m
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ブログランキング
3月24日最高裁判決 
2014.03.12.Wed / 14:43 
どうも疲れが取れませんが・・・
3月24日最高裁判決のスケジュールが決まりました。
傍聴、判決報告集会参加等よろしくお願いします。

■最高裁判決

日程 3月24日(月) 16:00~
最高裁判所南門に15:10までに集合(今のところ先着順)
   
(記者会見 17:30~ 司法記者クラブ 弁護士原告のみ参加) 

判決報告集会 18:00~ 東京弁護士会館505号室
                  (東京地裁隣り)
        
懇親会(祝賀会)を報告集会後行います。お気軽にご参加ください


地図等は裁判HPの傍聴のページをご覧ください。
http://homepage2.nifty.com/tsbrousai/boucho.html


応援クリックおねがいしますm(__)m
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ブログランキング
* テーマ:裁判 - ジャンル:政治・経済 *
疲れてる・・・ 
2014.03.09.Sun / 11:13 
2月28日の口頭弁論から1週間経過しましたが、
思っていたより疲れたようで、疲れがまだ取れません。

口頭弁論は、非常にあっさり、判決日が3週間後と言い渡されただけで終了
これは勝つなあと、安心できたし、
傍聴席も満席、報告集会もそれなりにうまくいって、達成感はあったのですが、
疲れが取れません。
久しぶりの法廷で、緊張したのかなあ?

東芝が2月12日付で提出してきた、不快この上ない答弁書への反論は、まだ書けてないのですが、
疲れているうえに、
これ書かなくても、もう勝てるだろうとしか思えず
書くモチベーションが持てません。
といって、最善を尽くしたいから、書かなければと思う気持ちはあり、
なんとも、気分が落ち着きません。

しかし、上告して3年待たされましたが、受理されてからは進むの早すぎ・・・
いや、裁判が進むのはいいんですが、体調管理が難しいなあ

次回判決へ向けての準備もいろいろあるし、答弁書への反論を早く書き終えて、3月24日の判決日までは休もう。

しかし疲れ取れないなー早く反論書かないとー

応援クリックおねがいしますm(__)m
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ブログランキング
2月28日最高裁口頭弁論 
2014.03.03.Mon / 10:16 
2月28日(金)最高裁口頭弁論無事終了しました。

傍聴は、定員48人を2人上回る50人で、2名の方は少し遅れてきたので、先着順とさせてもらいました。
傍聴ありがとうございました。

最高裁の法廷は、地裁高裁と違い、豪華でした。

裁判では、裁判官は言葉少なく、
「上告人代理人意見をお願いします」
代理人3人による10分程度の発言
「被上告人代理人反対意見をお願いします」
東芝側代理人「答弁書に記載した通りです」
「次回判決3月24日(月)16時からです」

これで閉廷しました。

なんとまあ、短くあっさり・・・


当日取材してくれたフリーライターの方がネットに口頭弁論の記事を掲載してくれています。
http://tocana.jp/2014/03/post_3733.html
(続きを読むをクリックすると、記事全文が読めます)

13時からの、報告集会には、20人が参加してくれました。
弁護士から上告受理についての説明があり
私は「上告が受理されるまでの道のり」について話をし、2時30分に報告集会は終了しました。


あまりにもあっさりとした、最高裁口頭弁論、会社側の答弁書なんて関係なく、これは上告審も私が勝つ、と確信が持てました。今まで張りつめてたものが緩んだのか、帰宅後、横になり、そのまま化粧も落とさず、翌日昼過ぎまで寝てしまったのでした。


次回裁判 最高裁判決 3月24日(金)16:00~ (15:10までに集合)
裁判傍聴お願いします。

応援クリックおねがいしますm(__)m
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ブログランキング
▽続きを読む
* テーマ:裁判 - ジャンル:政治・経済 *
| BLOG TOP |

プロフィール

yumi

Author:yumi
女性技術者。重光由美。うつ病を患って休職中に解雇されたため解雇撤回の裁判を(株)東芝相手に提訴しています。のんびりと療養していたのが一転、症状はジェットコースター。裁判はうつ病にとっても悪い…それでもうつ病との闘いは続くのであった。




応援コメントありがとうございます。体調の悪化等により、コメントの返信できずにスミマセン。


注意
いわれのない誹謗中傷コメントには相応の対応をさせて頂きますのでご注意ください。

裁判サイト

裁判の詳細はこちらを
是非見てくださいね

●東芝うつ病解雇裁判
●重光由美さん支える会
☆支える会会員募集中☆


クリックお願いします

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ ブログランキング

↑メンタルへルスブログランキングにリンクしています。励みになりますので一日一回クリックお願いします。


カレンダー

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

twitter


おすすめ商品

ヨガで心と体を癒しましょう


労災申請を考えてる人に

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

ブログ内検索

QRコード

QRコード

広告

CopyRight 2006 うつ病患者の裁判しながら日記 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /